洗面室、トイレといった「水廻り」は、入居者が快適にビルをお使いいただく上でたいへん重要な部位です。たとえ古いビルの空室のご案内を行う際にも、水廻りがリニューアルされていて、温水の利用が可能だったり多機能便座の設置がなされていれば、ご検討いただけるお客様に好印象を与えます。また、すでにご入居いただいているテナント様にも、目に見える形でのサービス向上になり、たいへん好印象です。
このビルでは、カウンター式ボウルへの変更、電気温水器の設置と混合自動水栓の設置、鏡の変更に加え水石けん入れなども新しいものに置き換え、一新しました。

工事前の洗面
工事前の洗面
洗面の改修作業中
洗面の改修作業中
完成した洗面
完成した洗面
小物入れの設置
小物入れの設置
 
前のページに戻る